What's "Learning Express" ?

多国籍の学生が生活を共にし、

​協働してイノベーションに挑む

「ラーニングエクスプレス」は技術者教育の世界標準である「CDIO」(Conceive、Design、Implement、Operate)加盟校であるシンガポール理工学院、金沢工業大学、国際高等専門学校の3校が協働して行う国際的なソーシャルイノベーションプロジェクトです。ユーザーが何を必要としているのか考え解決策を創出する「デザインシンキング」の手法も取り入れ、地域発展、環境問題、持続可能な社会の観点から、村人の立場になって必要とされるものを考え、生み出した解決策はプロトタイプ(試作品)として具体化し、村人に提案して製品化を行い、導入を目指しています。

 最大の特徴は、多国籍の学生が協働してプロジェクトに取り組むことにあります。シンガポール、ベトナム、インドネシアなど、言語も文化も異なる学生たちが共同生活を送り、それぞれが持つ知識や技術を生かして、革新的な解決策を地域の人々とともに創り出すことを目的としています。また、学生たちはプロジェクトを通して、チャレンジ精神や社会貢献の精神、環境に適応する力を身につけるだけでなく、新たな学びと刺激、自分自身の再発見の機会を得て、大きく成長します。

What's Design Thinking ?

革新的アイデアを導く人間中心の発想法

ラーニングエクスプレスで主に用いられるのが、「デザインシンキング」の手法です。

デザインシンキングとは、新しいものを生み出そうとする時に、人間の生活や感情、行動などを発想の起点とする考え方で、複雑化するビジネスや社会などに変革をもたらし、新たなモノづくりやコトづくり、イノベーションを達成する方法として近年注目を集めています。

デザインシンキングは対象の観察と理解から始まり、課題の発見、分析、議論、提案、試作、評価、改善といったステップを繰り返し、革新的なアイデアを導き出していきます。

What you will learn

© 2018 by International College of Technology, Kanazawa

All Rights Reserved

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン