Please reload

Follow Us

February 21, 2018

2017年3月に金沢高専、金沢工大の学生が参加し、タイ・チェンマイで行われた 「ラーニングエクスプレス」がドキュメンタリー番組になりました。


英語を駆使し、デザインシンキングを通じて問題発見し、解決策を考え、具体化して村人に提案するプロセスがいきいきと描かれています。

国際高専ウェブサイトよりご覧いただけます。

アジアの学生とタイの農村で問題発見・解決に取組んだラーニングエクスプレスを密着取材「LeX解決の旅」
http://www.kanazawa-tc.ac.jp/ict/video.html

March 29, 2017

活動日:3月29日(土) 

活動場所:Amoraホテル2F 

活動内容: 最終発表・修了式

・伝統工芸:機織り(藤井、浅下) 傘(山形、渡部)

・コーヒー豆栽培:安全マニュアル(山田、平) 散水・防虫配管(野村) 収穫機(花岡)

・稀少なランの保存:小林、寺田、佐藤、加藤

ついにプログラムの最後を迎えました。

プロジェクトの総まとめとして、ブースごとに分かれて、RMUTLの教員100名以上に対してギャラリーウォーク形式で発表を行いました。各教員が3色の飴をもち、良いと感じたプロジェクトに投票します。多くの飴を集めると賞が与えられるため、各グループ...

March 27, 2017

前日に製作したプロトタイプを村へ持ち帰り、実際にユーザーの方とコンセプトの共有を図りました。

発表はタイの学生がメインとなり、現地の言葉で説明しましたが、機械の使い方などの補助的な説明、発表の様子の観察などで日本人の学生も積極的に参加していました。ただ、質疑応答の際に、タイ語での返答であったために、何を言われているか全く解らず、不安な表情を見せていました。

しかし、発表後にタイの学生から評価を要約してもらうと、ユーザーにしかわからない気づきが出たり、全く新しい提案をいただいたりと、自分たちが思い描いていた反応とは異なりましたが、大半は良...

March 26, 2017

村での滞在の後、そこでの情報をまとめ上げ、ついに解決策へのアイデアがまとまりました。そのアイデアをユーザーに簡単かつ明確にイメージを伝えるためのプロトタイプの作成を終え、今日はタイの文化体験でリラックスした1日となりました。

午前中はラチャプルック公園という植物園のようなところを訪れ、タイならではの珍しい植物を見たり、バディーと思い出の写真を撮る姿が多く見られました。

昼からはランチも兼ねて近くのショッピングモールへ行き、お土産等の様々な買い物をしたり、若者らしくゲームセンターで遊んだりと、プログラム活動中とは異なる楽しい表情を見せてい...

March 25, 2017

活動日:3月25日(土) 

活動場所:RMUTL 

テーマ:プロトタイプの製作

・伝統工芸:機織り(藤井、浅下) 傘(山形、渡部)

・コーヒー豆栽培:安全マニュアル(山田、平) 散水・防虫配管(野村) 収穫機(花岡)

・稀少なランの保存:ノベルティグッズ(小林、寺田) ウェブサイト(佐藤、加藤)

先日まとめ上げたプロジェクトにおける問題解決のコンセプトをユーザーである村人に発表する際、口語的な説明だけでなく、視覚的補助を付け加えるためプロトタイプ(試作品)を製作します。安価かつ素早くコンセプトのコアとなる機能や特徴を形にすることで、デザインプロ...

March 24, 2017

3月24日(金)、それぞれの村でのインタビューから様々な情報を得たら、それらをもとに対象となるユーザーが抱える問題点をまとめ、その解決のためのアイデアを作り上げる「アイデア出し」に取り組みました。

各グループでアイデアを出し合う議論では、まずはとにかく多くのアイデアを出すことが必要とされます。付箋紙に文字で表現したり、スケッチしたり、表現方法はさまざまです。その後、実現性、コスト、耐久性、メンテナンスなどの要素を見比べた上で、最終的なコンセプトをグループで決めます。機械的な専門知識があるだけに、どうしても完璧と実用性を追求したい日本の...

March 23, 2017

活動日:3月23日(木)

活動場所:MaeKhu村 

テーマ:伝統工芸の保存

学生:藤井(機織り)、山形(傘)、浅下(機織り)、渡部(傘)

本日が村での活動の最終日です。

前日と同様に7時30分に集合し、宿舎から昼食場所の寺(機織りの作業場)まで徒歩で移動しました。

朝食前に、村の博物館を見学させていただきました。伝統的な農具や民族的な資料などが展示されていました。朝食の後、9時頃にモーニングサークルにてアクティビティを行いました。「indirection(複数人で両手をつないで輪をつくり、どちらか片方の手をあげて、どちらか片方の手を下げるゲー...

March 22, 2017

活動日:3月22日(水) 

活動場所:MaeKhu村 

テーマ:伝統工芸の保存

学生:藤井(機織り)、山形(傘)、浅下(機織り)、渡部(傘)

村で丸一日生活できるのも、今日が最後です。

前日と同様に7時30分に集合し、宿舎から昼食場所の寺(機織りの作業場)まで徒歩で移動しました。朝食の後、昨晩考えたProblem statement(問題点)を各グループが発表しました。

傘製作の改善を目指すチームでは、村人が傘を作るための工程(使用する機械)について問題を感じ、新しい機械が必要であると意見をまとめました。機織りのチームでは、村人はお金に困ってお...

March 21, 2017

活動日:3月21日(火) 

活動場所:MaeKhu村 

テーマ:伝統工芸の保存

学生:藤井、山形、浅下、渡部

前日の夜遅くまでの活動の疲れも十分にとれないまま、7時30分の集合時間に間に合うように起床しました。

宿舎から昼食場所の寺(機織りの作業場)までは徒歩で移動しました。宿舎にいる犬も一緒に寺までついてきました。朝食の準備が遅れていたため、朝食後に行う予定だった朝のアクティビティを先に行いました。シンガポールの学生が「7up(順番に数を数えていき、7の倍数と7がつく数のときはUPといわなければならない)」というゲームを提案し、学生、教員が...

March 20, 2017

活動日:3月20日(月) 

活動場所:MaeKhu村 

テーマ:伝統工芸の保存

学生:藤井、山形、浅下、渡部

3グループに分かれ、村での活動を開始しました。朝はいつものように7時からホテルのカフェで朝食を取り、8時半までに全員が部屋のチェックアウトを終えました。

集合写真を写してから9時ごろ、6台のバン(各村に2台)に分乗して、それぞれの村に向けて出発しました。出発時点で、全員の健康状態に特段の問題はありませんでした。

ここからはMaeKhu村を訪れたグループの活動について紹介します。

村には10時過ぎに到着。全員が宿泊するホームステイ施設の食堂...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

March 26, 2019

March 26, 2019

March 20, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

Please reload

Recent Posts
Search By Tags
Featured Posts

DAY 1:ラーニングエクスプレス2017がスタート

March 17, 2017

1/1
Please reload

Archive