インドネシア文化を体験。料理や染め物に挑戦

16-Mar-2014

 

3月16日。各グループ、村での現地調査を兼ねたホームステイを終えて大学寮に戻り、4日ぶりに出会う他グループのメンバーたちと、お互いの村やプロジェクトの様子について話が盛り上がりました。また、プログラムも半ばということで、今日は一日インドネシア文化の体験をしました。午前中はムハマディア大学キャンパス内でインドネシア料理を作りました。グループに分かれ、インドネシアの学生が中心となり、大豆を用いたテンペイと呼ばれる料理やココナツベースの伝統的なスープなどを作りました。

 

 

午後からは、インドネシアの伝統的ロウケツ染め布製品、バティック作りに挑戦しました。学生には、あらかじめ模様が入った布が渡されましたが、そこから染める場所以外のところを好きなようにロウで覆い、模様を完成させました。この後、染色され、2日後に寮に出来上がったバティックが届けられます。

 

学生は、一日を文化体験で過ごし、リフレッシュができた様子でした。明日からは、またプロジェクトに戻り、村人のためのコンセプトづくりとプロトタイプ製作に取り組みます。

 

Please reload

Featured Posts

DAY 1:ラーニングエクスプレス2017がスタート

March 17, 2017

1/1
Please reload

Recent Posts

March 26, 2019

March 26, 2019

March 20, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2018 by International College of Technology, Kanazawa

All Rights Reserved

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン