デザインシンキングトレーニング

16-Mar-2016

15日(火)は、このラーニングエクスプレスの大筋になるデザインシンキングについての総復習を全体で行いました。

 

 

最初はSP教員による「Sense & Sensibility (感覚)」の説明があり、丁寧な講義ではあったものの、少しレベルの高い内容や英語のスピードの早さに付いていくのが精一杯の様子でした。次の「Empathy (共感)」は金沢高専・金沢工業大学の教員から講義を受け、キャンパスにいたインドネシア人に、与えられたテーマについて実際にインタビューしました。いかにしてユーザーの立場に立って物事を考えるのかについて練習しました。インタビューではグループであらかじめ用意した質問を金沢高専生が英語でUMM生に質問し、UMM生が現地人にインドネシア語で質問し、その答えをまたUMM生から金沢高専生へ伝えるという流れで行われます。さまざまなミスコミュニケーションが起こりますが、インタビューの様子、内容を逃すまいと必死にメモを取る姿が見られました。

 

集めた情報をもとに、仮想ユーザーを作り上げ、問題点の裏にはどのような必要性があるのかという「Insight (洞察)」を行いました。その後、UMM教員から「Ideation (発想)」の講習を受けました。ユーザーが抱えている問題点をどのような方法で解決に導くかということを実践しました。最後は簡単に「Prototype (試作)」を作成し、他のグループの学生に最終のプレゼンテーションを行いました。早朝から夜まで英語漬けの活動に、すっかり疲れてしまった学生も見られました。

 

 

Please reload

Featured Posts

DAY 1:ラーニングエクスプレス2017がスタート

March 17, 2017

1/1
Please reload

Recent Posts

March 26, 2019

March 26, 2019

March 20, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

March 19, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2018 by International College of Technology, Kanazawa

All Rights Reserved

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン